神奈川県小田原市 商工会議所

陶器タイルで仕上げられた商工会議所正面入口の駐車スペースは、区画の線も無く、特に雨天での滑り易さは非常に危険な状態でした。そこで、カパラグリップを用いて駐車場の区画線を兼ねた歩行通路を確保。また、要所には陶器タイルを活かすためにクリアグリップもご採用頂きました。【施工箇所:駐車場 通路】

Author: kakumei2020