防滑を通して社会に貢献する企業

滑らないマーク すべらん革命

株式会社イーモア

お問い合わせは、こちらから
加盟店募集中

当サイトは、転倒事故を未然に防ぐ「すべらん革命」の滑り止め材の商品説明、施工事例、施工のご相談/ご依頼が主な内容です。すべらん革命への加盟のご相談は、こちらから

求人情報

あなたの経験とスキルを活かすチャンス! →求人についての詳細は、こちらから

施工事例

転倒事故防止★滑り止め対策 →クリアグリップ/カパラグリップの施工事例は、こちらから

防滑施工事例ポータルサイト 日本防滑推進協会
 



環境に優しく人に優しい事業で社会貢献を実践

人々の生命を守る。その使命を胸に防滑の普及を促進

防滑(ぼうかつ)まだ聞きなれない言葉かもしれません。(※防滑とは、滑って転倒する事を防止する目的で床面に滑り止め対策を行う事)トップページにも記載しましたが、実は交通事故よりも転倒による死亡、けが、骨折の方が多いという驚きの事実があります。今後迎える日本の高齢社会に向けて、「防滑」は、新たなビジネスの重要なキーワードとなる事をイーモアは確信しています。

私たちの防滑ビジネスは、屋根コーティング剤「エコカパラ」からスタートしました。これは、瓦廃材を活用したエコ商品で、屋根に塗るだけで遮音性・遮熱性を飛躍的に高める画期的な特許商品です。
エコカパラが、工場・住宅・公共施設などの屋根施工で評価を受け、施工事例が増えるなかで、商品のもう一つの可能性が見えてきました。エコカパラ施工をした屋根は滑る心配がなく、職人が安心して仕事ができるという事実です。
この頃、高齢者の転倒事故が急増しているというニュースを耳にしました。事故を防ぐために、エコカパラの技術を活用できないかと考え誕生したのが、防滑材「カパラグリップ」です。カパラグリップは防滑力・耐久性は非常に優れており、工場床面、道路、階段などの新たな防滑施工として高評価を受けましたが、着色施工のため美観面で用途に制約がありました。
これを解決したのが、ほぼ透明な防滑材「クリアグリップ」です。現在、静岡県内のクリアグリップ&カパラグリップの施工累計実績は1,000件以上となっています。

クリアグリップ&カパラグリップの防滑施工の実績が増えるなかで、「家庭で手軽に施工する方法はないか」という声をいただきました。施工面積が少ないと、どうしても施工コストが高くついてしまうからです。
そして誕生したのが、家庭用防滑スプレー「つるっとガード」です。この商品には、クリアグリップ&カパラグリップで培った私たちの防滑技術と、道路の安全を支えるプロ集団であるNEXCO中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋との共同開発商品であり各々のノウハウが惜しげもなく注ぎ込まれています。

2020年6月よりイーモアは、新たなる事業ブランドとして「すべらん革命」を全国展開。人々の生命を守る「防滑」という仕事に、大きな使命と誇りを感じながら、優れた商品の開発・施工・販売をすすめて参ります。名倉孝次

事業概要

名倉孝次
防滑材の施工店/全国展開ブランド名
すべらん革命
すべらん革命/運営元
株式会社イーモア
法人番号
7080401018296
代表取締役社長
名倉 孝次
資本金
1,000万円
本社所在地
〒430-0806 静岡県浜松市中区木戸町5−5
すべらん革命/営業本部所在地
〒435-0038 静岡県浜松市南区三和町360
TEL 053-424-6610
FAX 053-424-6620
事業内容
防滑材(特許取得済み)の製造
防滑材「クリアグリップ・カパラグリップ」の加盟店への供給
エアゾールタイプの防滑材「つるっとガード」の一般小売販売
経営革新計画承認「エコカパラ」の販売
取扱資格
労働大臣認定/1級かわらぶき技能士
国土交通大臣認定/瓦屋根工事技士
社団法人全瓦連/瓦屋根診断技士
取得特許
特許第6404093号/クリアグリップ
特許第5943667号/カパラグリップ
特許第6037754号/カパラグリップ
特許出願中/つるっとガード
関連ホームページ
すべらん革命(一般向けの防滑材説明/施工相談等)
https://suvelankakumei.jp/
すべらん革命(加盟店募集専門サイト)
https://e-more.co.jp/
株式会社名倉ルーフ
https://naguraroof.co.jp/
関連団体
一般社団法人 日本防滑推進協会 代表理事会長 名倉孝次
https://boukatsu.or.jp/

沿革

2020年6月 従来の募集形式を一新 新たな事業ブランド、すべらん革命にて加盟店方式に変更
社会貢献する防滑事業の認知度をよりスピーディーに広めるべく、すべらん革命ブランドで全国展開開始 2025年に300店舗達成を目標とする。
2019年 カパラグリップ/クリアグリップの施工店を販売取扱店形式で積極的に募る
各種大規模展示会に積極的に出店して防滑事業の魅力を訴求
2018年 カパラグリップ/クリアグリップの販売取扱店の募集プロジェクトを全国規模で展開開始
転倒事故から人々を救い、命を守るという大変に社会的に意義のある防滑ビジネルを全国的に普及させたいとの信念から、その趣旨に賛同し、ともに「防滑」を社会に広めていくパートナーの募集を開始。
2017年 防滑施工の累計実績が1,000件を越える
静岡県内を中心に、「クリアグリップ」「カパラグリップ」の施工について、1,000件以上の実績を築いてきました。また、一般消費者用防滑材「つるっとガード」も開発し販売しました。
2014年 美観を損ねない防滑材「クリアグリップ」を開発
「美観を損ねたくない」というニーズに応えて、透明に近い「クリアクリップ」を開発しました。中日本ハイウェイエンジニアリング名古屋(NEXCO中日本グループ企業)と共同開発・共同特許出願し、特許出願中です。
2012年 エコカパラを応用した防滑材「カパラグリップ」を開発
エエコカパラを防滑材として応用した防滑材「カパラグリップ」を開発しました。工場、倉庫内外の床面・階段等の施工で高い評価を獲得しました。※カパラグリップは、特許取得済みです。
2011年 防滑専門メーカー 株式会社イーモアを設立
防滑ビジネスの拡大に対応するため、防滑材の専門メーカー・施工会社を設立。
2009年 屋根コーティング材「エコカパラ」を開発
屋根の施工企業である、親会社の株式会社名倉ルーフは、廃瓦を利用した新しい屋根コーティング材「エコカパラ」を開発。工場・住宅・公共施設などの屋根施工で高い評価を受けました。

浜松市SDGs推進プラットフォームに賛同し取り組んでいます。

宣言
私達、株式会社イーモアは、この度浜松市のSDGsの達成に向けた、浜松市内企業・団体・個人による幅広い推進活動「浜松市SDGs推進プラットホーム」に賛同し、弊社の目標達成に向けて当該会員として活動を進めて参る事を宣言致しました。

●浜松市SDGs推進プラットフォーム
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/sdgs/platform.html

●参考:会員リスト
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/sdgs/documents/kaiinlist20200331.pdf

●会員各社のSDGs取組み等
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/sdgs/documents/kaiinlist2_20200331.pdf
イーモアの取り組み
現在、1年間で9673人が転倒転落事故で命を落としています。弊社では滑り止めを通じでそのような方を1人でも減らせるよう、すべての人々が健康的で安心して生活を送れるような社会を目指しています。
イーモアが目指しているゴール(SDGsの17項目中 3つ)は以下の項目です。
 3: すべての人に健康と福祉を
11:住み続けられるまちづくりを
12:つくる責任 つかう責任

イーモア本部の地図


PAGE TOP