10月10日は、転倒予防の日 日本防滑推進協会が啓蒙活動

10月10日は、転倒予防の日と言う事で、
イーモアの日本防滑推進協会のメンバーが、たこまん浜松本店の店先をお借りして啓蒙活動を行いました。
また、その活動についてテレビ静岡の取材を受けました!

YAHOO!ニュースより

【以下、ニュース記事より引用】
10月10日は、語呂合わせから転倒予防の日です。浜松市では、啓発活動が行われました。
メンバーの呼びかけ
「きょう10月10日は転倒予防の日で、皆さんに滑らないように声掛けしています」
浜松市中区にある菓子店の入り口には、日本防滑推進協会のメンバーが立ち、訪れた買い物客に啓発チラシを渡していきました。
協会によりますと、2017年度転倒転落事故で、年間9673人が命を落としていて、交通事故で亡くなる人を大きく上回っているということです。
担当者は、滑りやすく危険な場所を改善するための報告や、相談の窓口となる「防滑110番」についても利用を呼びかけていました。